ビルドガイド: カタリナ - Katarina

カタリナ: 【12.12】プラチナに上がるためだけのカタリナガイド

執筆者: みっつー/うるちむ(固定ツイ) (最終更新日: 2022-07-07 16:42:33)

375   0

2
1
67%
トップページ > ビルドガイド検索 - カタリナ > 【ビルドガイド】カタリナ: 【12.12】プラチナに上がるためだけのカタリナガイド
S6からダラダラLOLを始め、S9でADCでプラチナを踏み、そこからMIDの面白さに目覚めるも一生プラチナを上がれない、割とそこら辺にいるサモナーです。

S11のカタリナガイドが無く、寂しいなというのと、ゴールドでカタリナが通用するようになったので備忘録的に書きます。
あくまでカタリナでプラチナへ行く程度の内容です。
と思って投稿を忘れていたら、すでにS12のガイドが執筆されてました。
でも一応参考までに投稿しておきます。

ビルドガイドの執筆は初めてなので至らぬ点はご了承ください。

ルーン

栄華
征服者
凱旋
レジェンド: 強靭
最期の慈悲
覇道
サドンインパクト
執拗な賞金首狩り
アダプティブフォース +9
アダプティブフォース +9
物理防御 +6

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


ファーストアイテム

1st リコール

AP基本ビルド

スローファイト・硬さが欲しい時

ADカタリナ新

ADカタリナ旧

ADMIX

最終ビルド

イントロダクション
なんとなくカタリナを触ってからハマってしまい、
気づけばメインロールのADCのどのチャンプよりもマスタリースコアが高くなってしまいました。

脳筋でカタリナを使うだけのメカニクスも無ければ、マクロも普通の人なので勉強がてら書いていきます。

シルバー〜ゴールドの方がカタリナでプラチナが行くための読み物となる予定です。

長所と短所
カタリナはかなり純粋寄りのアサシンでした。
LOL2になり、機動力があり「まぁまぁのバーストダメージと驚異的なマルチキル性能を持つ」アサシンになりました。
LOLというゲームの特性上、キャラクターのコンセプトを理解し、
長所を活かして有利を築き、短所を補って不利を減らすことが大切です。


の長所
- 1. ノーマナ・パッシブによる継戦能力の高さ
- 2. 豊富なEのブリンク回数による機動力の高さ
- 3. ビルドの幅が広いのでメタに復帰しやすい

の短所
- 1. 柔らかく、CCが多いと戦いにくい
- 2. そのくせ自分はCCを持たない
- 3. 一人で覆すのがめっちゃむずい
- 4.そもそも操作がむずい
- 5. 楽しすぎて他のチャンプがつまらなく感じる
サモナースペルとルーン
▼サモスペについて

フラッシュ
あると便利サモナースペル。短剣を無理やり拾いに行くことができるのでキルラインが増える。セルフエンゲージする際にもかなり役立つ。

イグナイト
MIDアサシンに必須のスペル、パッシブの時間延長にも役立つ。

テレポート
最近流行りの選択肢、フラッシュと置き換え。不利マッチアップを覆したり、小規模戦でマルチキルをもらいに行くために持つ。
ナーフであまり必要なくなりました。

イグナイトは必須で、フラッシュかテレポートを持ちます。マッチアップで選ぶよりも、自分の好みの動き方に合わせて持ちましょう。
個人的にプラチナまではフラッシュでいいです。


▼ルーンについて
12.12現在流行り始めました。Rを含めてコンボすると序盤でも90Gほどもらえます。正直シルゴルは征服者か電撃が良いと思います。

序盤もAAで殴れる相手にはそこそこ強く、集団戦ではRでスタックを貯めやすいので安定してずっと強いです。

レーン戦のキルラインがグッと上がります。>>AAで発動するので発動も楽です。
終盤もイグナイトが無い時のダメおしになるので、腐るわけではありません。特に中盤はレベル差ができるとバカにならないバーストを叩き出すので起点を作りやすいです。

ファイター相手に。硬くなるので死ににくくなります。レンジ相手にはやめましょう。

サブルーンなど、
とお金がもらえるやつの賞金首狩りは好みです。
ロームが得意な方は移動速度の方が恩恵がでかいと思います。

はマルチキルのコンセプトにピッタリ。

対象指定CCがあるなら積む価値有り。征服者ビルド(AD)の時に合わせてを積むことでtenacityがすごいことになります。

ショートトレードを有利にできます。あまり積みません。

基本はの組み合わせで、相手によってはを入れてもいいかなと思います。
個人的にはメレー相手やTPを持つときは征服者を、オールインでキルが狙いやすい相手は電撃を選びます。

ビルド幅が広いので相手に合わせて柔軟に変更してもいいです。大事なのは"どのルーンを選ぶか"よりも"選んだルーンを活かした動きができるか"です。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

基本はR >Q>E>Wです。
Qを3にしたらEを3まで早めに上げる人も居ます。
征服者やADビルドはEを優先する方がダメージ効率が高いケースが多いです。

Passive
キルかアシストをすると全てのスキルのCDが15秒解消される。QWEはCDが15秒以内なので実質ULT以外が確実に全て使えるようになる。
アシストのパッシブ有効時間は最後にダメージを与えてから3秒以内。なのでをかけておくと猶予が増える。
また、QやWによって落ちる短剣を拾うと、"カタリナを中心に"円形のAOEダメージを与える。カタリナの重要なダメージ源

カタリナのカタリナたらしめるパッシブ。これのおかげでモンタージュが作れる。マルチキル楽しい。
短剣を拾った時のダメージ範囲は見た目よりも広いので体で覚えよう。

Q
最大2回跳ねる対象指定のナイフを投げる。ダメージはそこまで高くない。

スキル自体は弱い。しかし、CDが短いとはいえパッシブの布石となるので雑に使ってはいけない。
最初に指定した敵に当たった地点の後ろに落ちる。投げてから当たるまでに敵がフラッシュやブリンクをすると、移動後に当たった敵の後ろにナイフが落ちるので覚えておこう。

W
ナイフを真上に投げつつ、移動速度が上がる。ただそれだけ。CDが長い

ダメージは無いが、Wの使い方でカタリナの上手さが分かれる。パッシブの布石となるスキルその2
移動速度上昇を活かして、敵のスキルを避けたり、ポジションを強い位置にしたりと固定の使い方はない。
最初のうちは集団戦で相手をキルしたらとりあえず押しといていいかも。

E
全ユニットに対して360度好きな位置どりに瞬間移動できる。ちょっとダメージが入り、AAタイマーもリセットされる。
ナイフを拾うとCDが最大で96%解消される。つまりナイフが沢山あるとピョンピョン動き回れる。

パッシブと絡めてカタリナたらしめるスキル。実はQよりレシオが高いので後半はそこそこのダメージが出る。
Eを押した後、何もしなければ最速でAAしてくれるので覚えておこう。

R
周り(360度)の敵チャンプに対して2.5秒間、継続的なADとAPのミックスダメージを与える。使用中は動けないし、CCで止まる。
また、ステルスの敵やブッシュの見えない敵にも反応するので覚えておくこと。

カタリナの一番派手な技。でもみんな警戒してるので、ぶっ刺さることは少ない。1v1では大事なスキル。
CDもそこまで長くなく、パッシブの関係上集団戦で2回打てることも多いのでしっかりタイマーを見よう。


実はパッシブとEとRはOnHitEffectが乗るので、王剣やクラーケン、ナッシャーが強い。
一方でOHE扱いなのでシェンのWやJAXのEが実はカウンター。


よく使うコンボや小技
・安全なハラス
Wで走って敵にQしながらEでもとのナイフへ飛ぶ
コストは高いけどローリスク・ローリターン、落とせないキャノンを拾うときにも。

敵のスキルがレンジ短いorCDの場合はミニオンにして、そのまま帰ってもOK

・lv3オールイン
Q→E →AA&W→E→AA
最大ダメージは↓
E&AA→W→Q→E&AA→E&AA
があるときは忘れずに。

・lv6以降オールイン
Q→E&AA→W&R→E&AA
奇襲かつバースト重視の型短い距離でダメージが出せる。lv6時点なら多くのMID相手に6割程度持っていける。
E&AA→W&Q&R→E&AA
基本の型。バーストも出るし、全部入れば8割以上でるのでイグナイトがあれば10割消すことも可能。
E&AA→W&R→Q→E&AA→E&AA
ブリンク持ちに対してもWのナイフを避けられたあともQで追撃できるお得コンボ。筆者はこれが一番好き。
E&AA→W→Q→E&AA→R
最後にRを回す型。相手のブリンクやCCをなどで避けてから決めきりたいとき。

・下がると見せかけて行くヤツ
QのナイフにEで飛んだときなどにWを置いて帰る。何故か前にでてくるヤツがシルゴルにはいるのでEで戻ってオールインする。R込みで長引くともう一回Qが上がるのでタワー下スタートだと追いかけ回して倒せる。

・相手のCC避けヤツ
相手の近くにEで飛んでWのナイフを置く際、AAするのではなく即座に横に避けることでアーリのEやラックスのQなどを避ける。パッシブのダメージ範囲は広いので、相手側からナイフを拾えば攻撃が届く

・カタリナでセルフエンゲージヤツ
どうしても自分から行かなきゃいけないときは
敵の前衛チャンプやミニオンにQでナイフを設置→ナイフにE&Wして速攻でで離脱、相手がスキルを吐くので味方に追いエンゲージしてもらい、WのナイフにEで飛んでダメージを出す。決まるとめっちゃ格好いい。

・フラッシュでゴリ押しヤツ1
EにはAAタイマーリセットがあるので、オールイン時に→AA→E&AAをすることでダメージ計算を狂わせやすい。ダメ押しによく使う。相手がしてもEで付いていけるので取りこぼしにくい。ハイレートのOTPのキルはだいたいこれ。征服者だと特に恩恵がでかい。

・フラッシュでゴリ押しヤツ2
序盤でEのクールダウンが間に合わなかったりする場合、フラッシュで無理やりナイフを取りに行ってねじ込んでも良い。lv1のインベードでも使う。

・フラッシュでびっくりヤツ
Eで飛ぶ場所を指定してからを押すと最短で相手の元へ飛ぶので相手が対処しにくい。

・壁すり抜けヤツ
薄い壁際でWでナイフを投げ、壁越しにナイフをEをすると壁を超えられる。よく使うすり抜けポイントはドラゴン・バロンピットとミッドサイドの川の壁
落ちる前にも飛べるし、落ちてから飛べばナイフを回収できる(場所によってはできない)ので、Eが更にあがるので逃げやすい

・ユニットじゃなくても飛べヤツ
実はブラストコーンやスクライヤブルーム、ハニーフルーツにもEで飛ぶことができる。
jg内での逃げや追いに一役買ってくれるので絶対に覚えること。

・いきなりぶちころヤツ
レーンのミニオンにE&W&敵チャンプにQ→E適宜R
与えらえるダメージは減るが、ロングレンジから奇襲できる。柔らかい相手でダメージが足りる場合はとても有効。倒したあとのカバーに対してもキルさえできればミニオンに戻ってこれるのでどんどんキルを狙おう。

大体この辺。コンボなどは動画を見たほうが早いし、実践で試すのが大事。
レーニング
レーニングのざっくりした流れを解説します。

まず、カタリナはレーニングの強さは10段階中6-7ぐらいです。lv3,6あたりはかなり強いですが、苦手な相手がハッキリしてる上に、S12の環境ではソロキルがそこまで狙える相手は来ません。

なぜ弱いかはパッシブがダメージ源であり、オールインしないとダメージ総量は低いです。
そして必中スキル自体はQとEでレンジも長くないので相手が完璧に対処すると負けます。

と良く解説されていますが、正直ゴールドまでは甘えてる敵がほとんどです。
レーンはどんどん強気に攻めてトレードの仕方を学びましょう。
筆者は分かっていてもできないので成長が遅いです。上手くなるためにもキルは積極的に狙っていきましょう。
僕の尊敬するカタリナ使いのヤンデレカタリナさんも仰っていました。下手なカタリナ(シルゴル)はレーン戦で10回はキルチャンスを逃していると。。。

前置きが長くなりましたが、レベル別のレーニングについて。

lv1
とにかくヘルス大事に。取れないCSは捨てる。Qを取り、ファームorハラス、サステインが無かったり、体の柔らかい奴ならどちらの選択肢でも良い。キルが狙いにくい相手にはファームで良い。なるべく前のミニオン3体を取りたい。

同じくlv1の弱いメレーに対してはAA→→AAでトレードしても良いです。

lv2
2lv先行できそうな場合は、相手の立ち位置が甘えていて、2wave目のメレーミニオン(lv2になるヤツ)をQで倒して速攻でEを取りダメージトレード。
相手が下がるとタワー下にナイフが落ちるので、相手にQ→Eはあまりおすすめできない。
相手が引いているなら圧をかけて相手のCSを落とそう。

lv3
一応カタリナが強めな時間。
・相手の体が弱い場合orヘルスをここまでで3-4割減らせてる場合
Qを当てられれる、もしくは相手の位置に落とせる場合はそのナイフを起点にオールインしよう。
Q→E →AA&W→E→AA
もし相手に確定CCやブリンクがない場合はEスタートでも良い。
E&AA→W→Q→E&AA→E&AA
オールインするときは必ずイグナイトも忘れずに。

相手がビビって下がってる場合はさっさとプッシュしてカニファイトを意識しよう。特に低いヘルスで回らざるを得ないジャングラーはソロでも倒せる。

lv4~5
lv3とほぼ変わらないです。一応アサシンらしく基礎ダメージの上昇は悪くないので、戦ってもよし。lv6に向けてヘルスを削れると良い。

lv6
先行できればかなり強いタイミング。勝てそうならオールインしよう。
もし、TPを持ってる場合はプッシュしてBOTへのTPを考えても良い。特にBOTがlv6前だとかなりの確率でキルを拾える。

lv7以降
・ここまででキルを取れてる場合
→対面がまだ甘えるなら相手のjgを警戒しつつソロキルを重ねる
→対面が戦わない場合、プッシュしてロームする。

・ここまででキルを取れてないが、主導権が取れてる場合
→構成によって考え方は柔軟に。ソロレーンで無理にキルを取りに行こうとせずダメージトレードをしてウルトを持ったjgを呼んだり、プッシュをして相手のjgを一緒にドミネートしたりする。
タワープレートを取ると言うのはアサシンとしては勿体無い動きなのでもっと何かできないか考えましょう。

・ここまでで分からされてしまった場合
→とにかくレベル差をつけられないように意識。取れるCSはしっかり取る。キルを拾えるチャンスまで待つ。
シャットダウンゴールドやオブジェクト賞金とカムバックできるチャンスは多いメタです。諦めるな。

以降はタワーも折れたりしてくるので基本のアサシンの動きでいいです。

ローム先はBOT優先です。2人いてレベル差があり、カタリナはマルチキル性能が高いのでTOPより破壊しやすいです。
TOPはあんまり良いことないです。サクッと行ってサクッと倒せるならOKです。どちらに攻めるにしても味方と敵JGの位置は考えに入れておきましょう。
集団戦について
カタリナはアサシンなので基本的にバックラインの破壊が第一目標です。
相手のダメージディーラー(midかadc)を倒し、その後離脱かマルチキルを狙います。

キル後の基本はEでヘルスの少ない相手の近くへ飛びWです。
QとAAで倒せるならそのまま続け、厳しそうな場合は
WのMS増加を使ってポジショニングを再調整します。アシストでもスキルは上がるので
Wをとりあえず置いておくと沢山飛べてたくさんダメージが出せるので展開が良いです。

当たり方や自分のポジションによって最初のスキル回しや入るタイミングが異なります。
多くのパターンは以下の3つになるかと思います。

・相手の柔いやつが気持ち浮いている場合
溶かせる自信があればE→W→Rでインします。
Wは必ず拾い、体力が半分くらい削れれば最悪OKです。他の敵がカバーにきて1vs1交換になってしまうと思ったら離脱しましょう
倒せなくてもEが上がりますし、倒してもEが上がるので、Eで〆でもOKです。
※相手の横や後ろなどを取れている時も同じです。味方が遠いと離脱しにくいので注意

・お互いのフロントを挟んで奥にバックラインがいる状態
基本的に味方のCCに合わせてフロントにQをします。
味方のフロントがイニシエートをして、以下の場合はEで拾いに行きます。
[ゾーニャがある][相手の強いCCが落ちている][相手のダメージスキルが落ちている]
CCさえもらわなければすぐにで味方に戻れるのでパッシブのナイフを当てて削りましょう。
そのままCCをもらわなそうであればRでキルへ。危なければEで離脱して戦況を見極めつつQのCDを待ちつつ繰り返しです。

・相手にイニシエートされて後退してる時
下がりつつWを置いて退き、バックラインが前に出てきたタイミングで以下の場合はで反転します。
[ゾーニャがある][相手の強いCCが落ちている][相手のダメージスキルが落ちている][バックラインの体力が削れている]
負けて後退している場合は最悪ADCと1v1交換でも良いです。オブジェクトをとるのに時間がかかる様になります。

奥のナイフへ飛び込むときにテクテク歩いて行くとバックラインに警戒されるので、キルまで見えている時はやEなどでタイミングを早めて奇襲するのがおすすめです。

共通する考え方としては
・素早くキルできるかどうか
・できない場合は離脱できるかどうか
です。
これさえクリアしてると思ったらどんどんチャレンジしてみて良いと思います。
よく死に、よく殺し、よく育ちましょう。

余談ですが、ビルドによっては判断を変えても良いです。
例えばを積んでいるならQのナイフでバックラインがビビってる間にフロントを半分くらい削って離脱することも可能です。
なんかはRのバーストが強みですので長く回れるタイミングまで辛抱強く待つ必要も出てきます。
であれば素早くオールインできるので、キャッチの姿勢を強めても良いです。

無理に入って無駄に死ぬのだけはあってはなりません。
ビルドについて
12.12現在はAPビルドがおすすめです。対面や構成によってAD MIXやAS MIXも割とアリかと思います。
ADオンリーはナーフが入ったので微妙です。

ファーストアイテムについて
1stは3つかがおすすめです。
AAの回数が多いからです。

もしくはです。ダメージ量は劣るので、楽に倒せると判断した時に。

は回復量の減少に伴い弱くなりました。
も今は微妙です。

1stリコール後はなるべくお金を使い切れる範囲で強いものを買いましょう。
理想はもちろん「◯◯が買える分だけC Sとって、ウェーブ管理して、リコール」ですが、
シルゴルは味方の影響含めて理想な動きがしにくいと思うので、
気にせず「ヘルスが減って危なかったら帰る」「キルしてウェーブを押し付けたら帰る」
「することなくてお金が貯まったら帰る」これでいいです。

現状のアイテムでの考え方は以下です。

一つ目を買ってなくて、キルチャンスが多いと感じた時に。

どのビルドでも優先度高めです。
アサシンで基礎ダメは高い方なので序盤の強さを後押しできます。
機動力も高くなるのでスキルドッジが必要な場合や仕掛けが楽になります。

APビルドで単純にAPがもらえるので、マナがいらないので買いがち。

ADビルドでに行くときはまずシーンを購入。
ショートトレードに勝ちましょう。征服者込みで→AAをよく使うので強いです。

正直この辺の数値は筆者がよく分かってないのと、OTPでも柔軟に積み替えてるのでとにかく買えるものを買いましょう。

コアアイテムについて

ADならのどれかの進化と
APなら
ASなら
が基本です。

その後は
ADなら
APなら基本に進みます。
※ちなみにミシックはを積むタイプもあります。後述。
ASなら(逆でも可)

次からは自由ですが、一般的にもしくははMR(防具)が多ければで、少なければです。

ルーンでも申し上げましたが、カタリナを特にゴールド以下で使う場合に大切なことはビルディングに合った動きをすることです。
カタリナはマルチキルが得意ですので一度スノーボールすれば多少ゴールド効率の悪いビルドでもなんとかなります。

シチュエーションによるアイテム選択について
一考の余地があるものも含みます。

・ミシック

征服者の時に割とおすすめ、現在のメタに合っています。
体力も増えるのでAPが必要だけど体を多少はる時に良いです。スタック溜まって
単純な火力と防御力が増えるのでチームのバランスが良い時に。

ADを少しでも積んでいると何故かですごいパッシブが回ります。3人に対してを唱え切ると2回ほどパッシブが発動します。(初回合わせて3回なので450x3ぐらい増えます。)相手のCCが薄く、Rのバースト力が全てな時に。
また、Qを当ててからMSが増加するのでポジションを調整しやすいです。
ハラスに一役買ってくれるかと思いましたが、完成する頃には格付けが完了してるのでその目的はNG

ルーンをにすると1キル→マルチキルが量産しやすいです。
耐久力が高い今パッチではかなり弱いです。

自分にCCがなければアイテムで!ナーフが来たので正直微妙ですが、レンジ管理が大事な相手の時に。CCがあまりにも味方に少ない時に。

相手がALL ADかつ、対面がマークスマンなどレーンがめちゃめちゃきつい時に。
死なないだけでCSも取りにくかったり、圧がないのでJGの助けが必須になります。
などで最低限のCSとオールイン時に死なない体力を残すダメージトレードをして
JGにgankしてもらいます。レベル負けなれば9レベルくらいまではCSがカスでも基礎ダメでなんとかなります。
サンファイア今弱いので正直トロールに近いです。

・レジェンダリー
はAPビルドでゾーニャの前(3th)に積んでもOK、イケイケな時はダメージが伸びてオールインしやすくなります。

は基本4thか5thで。ただし相手がMRを積んでいたらを飛ばして3thに積んだほうがいいです。

育ってる時に。APが増えるとパッシブのAPレシオが活きてきます。強いに決まってる。

回復が多すぎる時に。Rに重傷ついてるのであんまり積みたくないです。

ASビルドの後半に。Rのダメージがさらに伸びます。

ASビルドのAS枠2本目や、MRが必要な時の代替品に。

ADビルドや耐久力が欲しい時に。個人的には征服者とリフトメーカーとセットでおすすめ

ADビルドのMRが欲しい時に。APアサシンなどに。

・靴について

好きなの積め。

・注意点
〇〇な時にと書いてないものは基本積まない方が良いということです。
どんな相手でも純ダメージビルドでスノーボールすることを軸に考えましょう。
最初は無理だと感じてから変えるくらいで良いです。
終わりに
かなり削ったつもりですが、長く読み辛いになった実感があります。
それでもここまで読んで頂けれたのならばとても嬉しいです。

カタリナというチャンプはとりあえず使えるようになる分にはそこまで難しくない方のチャンプです。多分。
ただし、相手が上達するにつれ、より操作精度を高める必要があります。(自由度の高い多くのアサシンがそうですが)

レーンは圧倒できるに越したことはないので周りに強い友達が多ければ1v1の練習をしてもらうと良いと思います。
そうでない人はひたすらランクでキルを狙うでいいと思います。

ハマると病みつきになるスキルセットを持ったチャンプです。存分に遊んでくださいね。

執筆者

みっつー/うるちむ(固定ツイ)

一寸先が闇でも3cm位は視える。みたいな考えが好きな社畜ゲーマー lol SN:urutim/Revival Gt./音楽と猫が特に好き/学生団体の代表とかNPOの副代表してました。


コメント 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!