ビルドガイド: ティーモ - Teemo

ティーモ: 【12.15】TOPのPTAティーモガイド!

執筆者: JPTeemoMain (最終更新日: 2022-08-10 10:04:36)

313   0

2
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - ティーモ > 【ビルドガイド】ティーモ: 【12.15】TOPのPTAティーモガイド!
【はじめに】
閲覧ありがとうございます。2021年プレシーズンから始め、2022年シーズンからランクでティーモをメインに使っています。
自分がPTAティーモへの理解を深めるために今回ガイドを書きました。
このサイトを最近知って初めてのガイドなので内容の不備等が多いと思いますが、ご容赦ください。(見つけた場合はコメントを下さい!)
ランクはブロンズですが上のランクの方も一度目を通して頂いてご意見を伺いたいです。

PTA = プレスアタックの英名略称です。

ルーン

栄華
プレスアタック
凱旋
レジェンド: 迅速
背水の陣
不滅
ボーンアーマー
超成長
攻撃速度 +10%
魔法防御 +8
体力 +15-140(レベルに応じて)

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

ミシックアイテム

基本ビルド

状況によるアイテム

防御力が欲しい時のアイテム

最終ビルド

長所と短所
長所
- 1. スキルが簡単
- 2. Rによる視界の取りやすさ、集団戦への貢献
- 3. QによるAA主体チャンピオンへのピカイチの強さ
- 4. パッシブによる神出鬼没の待ち伏せが出来る
- 5. かわいい

短所
- 1. 非常にやわらかい
- 2. ガンクに対しての耐性がほぼない
- 3. ロームを行ってもあまりプレッシャーがない
- 4. 全LoLユーザーに愛されているためガンクを狙われやすい
- 5. 立ち回りがかなり難しい
- 6. オラクルレンズが天敵
ルーンについて


プレスアタック:敵に3回AAを与えると追加ダメージとダメージ増加デバフを与えられます。
このビルドに置ける最重要項目、このルーンによりハラスを3回行うごとに相手に大きなダメージが入り、キルプレッシャーをかけることが出来ます。が、発動を狙いすぎて深追いしすぎるのはNGです。

凱旋:相手をキルすると追加の20ゴールドと減った体力の12%を回復します。
追加の20ゴールドはおまけみたいなものですが、体力の回復が大きいと思います。ティーモは非常にやわらかく、死にやすいです。レーン戦で1vs1を行って勝利した時に敵のカバーが来て殺されるというリスクを少しでも補うために採用しています。1vs1や立ち回りに自信がある方はでも良いと思います。

迅速:攻撃速度が3%増加して、キル、アシスト、エピックモンスターやミニオンをキルすることでスタックを獲得できて、スタック1つにつき攻撃速度が1.5%増加します。(10スタックまで)

攻撃速度が重要なビルドなので迅速を採用しています。これにより最大スタックの時は攻撃速度が合計18%増加します。

背水の陣:自身の体力が60%より低ければ低いほど相手に5~11%ダメージが増加します。体力が30%以下で最大増加率です。

ティーモがやわらかいという特性を活かし(?)採用しています。純粋に殴り合いの強さを高めています。



ボーンアーマー:相手からの攻撃スキルやAAを受けた時、一定時間の内3回までダメージを軽減してくれます。

ティーモの耐久力を高めるために採用しています。これによって多少前に出てハラスやコンボをすることなどができます。

超成長:自身の周りでモンスターやミニオンが8体倒されるごとに最大体力が3増加します。120体になったら追加で3.5%増加します。

こちらもティーモの耐久力を高めるために採用しています。最近の耐久力アップデートによってサステインが弱体化されたりしていますが、攻撃的にしたい場合はではなくで組んだ方が良いかもしれません。
サモナースペル
フラッシュ
おなじみの必須サモスペ

イグナイト
プレスアタックと一緒に持つことにより、相手にキルプレッシャーを与えることができる。
基本的に序盤は最後のとどめが刺せそうな場合に使います。後半は敵のコアアイテムなどの回復阻害のために戦闘の始めから使うのもアリ。

テレポート
対面が絶対に勝てないマッチアップなどになってしまったり、相手の方がハラス性能が高い場合はこちら。
リコール→テレポートで即レーン復帰などの便利な使い方が出来て、後半も集団戦に寄ったりすることができる腐らないサモスペです。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

※スキルオーダーは対面によって優先度を変えた方が絶対に良いですが、基本的にはこの順で上げていきます。

パッシブ:やぶからヨードル
効果11.5秒間止まっていると透明になりインビジブル状態になります。その場から動くとインビジブル状態が解除されて相手に姿が見えるようになります。ブッシュ(草むら)の中だと動いていてもインビジブル状態になり、動き続けても解除されません
効果2:インビジブル状態が解除された時AS(AAの速度)が上昇します。レベルによって効果量が変わります。(Lv1/5/10/15→20/40/60/80%)

インビジブル状態について】
この状態になると相手から自身の姿が見えなくなります。相手に見られている時にインビジブル状態になるとその場からパッと消えたように見えます。インビジブル状態だと相手から対象指定のスキルとAAが打たれなくなりますが、範囲指定や方向指定、発動スキルは普通にあたります。また、一部のCCが当たると解除されます。

ASを上げたい時、ガンクから自軍タワーに逃げるのが間に合わない時などにブッシュに入ってこのスキルを発動させましょう。ガンクから逃げている時の場合は相手が範囲スキル持ちだった場合、当たらないようにブッシュ内で避けましょう。
このスキルはこれらのワードの範囲内で発動しても見えなくなりますが、オラクルレンズには影が見えてしまいます。

Q:目つぶしダーツ
発動効果:対象指定した敵にAPダメージとブラインド状態を付与します。これはジャングルのモンスターに対してはブラインドの効果時間が2倍になります。

ティーモのダメージスキルの1つなので優先度は2番目です。AA→Q→AAとバーストコンボに使います。また、AAよりQの指定範囲の方が広いためCS妨害を少し離れてすることもできます。

W:駆け足!
自動効果MSが増加します。敵か敵タワーから攻撃を受けると解除され、最後に受けてから5秒後に再発動します。
発動効果3秒間自動効果のMS増加が100%増加します。また、敵と敵タワーから攻撃を受けても解除されなくなります。

使いやすい移動速度増加スキルです。移動する時やガンクから逃げる時など頻繁に使うスキルですが、優先度は一番低いです。

E:毒たっぷり吹き矢
自動効果:相手にAAを当てると、追加APと毒を4秒間与えます。詳しいダメージ計算はWikiを参照してください。

常に自動発動しているAA強化スキルなのでEを押すことはないです。ティーモの主なダメージ源の1つなのでEを基本的に上げていきます。
タワー下にいる敵にハラスをすると4秒間タワー範囲に入るだけで毒ダメージによりタゲを取ってしまうのでギリギリのラインで相手にハラスをします。

R:毒キノコ
自動効果:一定時間ごとに置ける個数がスタックしていきます。最大スタック数は3/4/5個です。
発動効果:指定した場所にキノコを投げて設置します。設置から1秒後に有効になり、相手から見えなくなります。キノコの範囲の上を敵チャンピオンが通ると起爆し、範囲内にいる敵チャンピオンとミニオンなどにスロウ効果と毒を4秒間付与します。また、既に置かれているキノコの上にキノコを投げるとバウンドして投げた方向の奥に飛んでいきます。このキノコは周辺の視界を得ることができます。(設置してから発動せずに5分経つと消えます。)

ティーモを使う上で最も重要なスキルです。これを使ってガンクから逃げたり、相手のジャングルの視界を得たり、集団戦で投げ込み敵にスロウをばら撒いたりなど、多くの活用方法があります。
ビルドアイテムについて
基本的に最終ビルドを目指して行けば大丈夫です。初手はをおすすめします。そこからという感じです。AS重視のビルドなのでミシックよりも先に作ります。

しかし相手によってはCCが重い構成だったり、防御アイテムを全く積まない攻撃的な構成など様々な状況が生まれると思います。
そこで、防御よりにしたりさらに攻撃的になったりすることが出来るようなアイテムをビルドの選択肢に入れてみました。

PTAビルドはルーンによるダメージとアイテムによるAAを強くしてキルを狙っていくビルドなので基本的には攻撃的なビルドの方が良いです。

しかし、自分もまだブロンズのひよっこなため間違っている可能性もあります。もっと経験を積んで更新し続けていきます。
基本的な動き方
このビルドを使うときは基本的に相手にハラスを与えてダメージを蓄積させていき、キルラインが見えたらを使ってキルを取っていくというムーブになります。

序盤のLv1から相手をで待ち構えて不意打ちをとったり、でCS妨害をして相手よりレベル先行を狙っていきます。

Lv6になりを使えるようになったら最初はリバーの入り口などに設置してガンクが来た時に少しでも逃げやすくしたり、ブッシュに設置して相手に踏ませてハラスしたりすることに使います。

中盤から後半に差し掛かったら敵のジャングルをばら撒きに行きましょう。(敵のジャングルの位置を把握してから!)その際を持ってリバーとジャングルの敵の視界を奪うことも忘れずに。集団戦はミニオンがいる場所に投げ入れると即起爆し相手にスロウをばら撒けます。

もし途中や最初からキルを取られて不利になってしまった場合、もしくは自チームが不利になった場合は危険な場所の視界を取るためにを使い、命を大事にしてファームを行いましょう。決して一人で敵のジャングルに入ってはいけません。見つかったら即死します。
さいごに
LoLを始めて今までの経験だとまだまだ詰めが甘い所が多々あると思います。これからもっと経験を積んでさらに良いビルドを書けるようになりたいと思っているので、何かご意見や質問があればぜひコメントをいただけると嬉しいです。
最後まで見てくださりありがとうございました。

執筆者

JPTeemoMain



コメント 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!