ビルドガイド: カリスタ - Kalista

カリスタ: 【6.4】Kalistaで楽しいKite生活

執筆者: 遡羅(そら) (最終更新日: 2016-02-29 19:28:15)

4,772   0

12
4
75%
トップページ > ビルドガイド検索 - カリスタ > 【ビルドガイド】カリスタ: 【6.4】Kalistaで楽しいKite生活
このガイドはバージョン 6.4.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 攻撃速度の神髄(III) 攻撃速度 +4.5%
    x 3

サモナースペル

マスタリー

5/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


最初の買い物

重要なアイテム

相手に合わせて

最終ビルド

アップデート
6.4
特に無し。
長所と短所について
・長所<br>
パッシブによる回避能力と追撃性能の高さ。
Wのダメージトレードの強さと偵察力。
Eによる擬似スマイト を持った時の集団戦の強さ。
Ultによるエンゲージ、ディスエンゲージ力。繋がっている味方の救出が出来る。
・短所<br>
パッシブはステップすると通常攻撃のダメージが90%となり素殴りは他のADCに負ける。
・射程が単純に短い。
WとRが繋がっている味方が居ないと使えない。
・1v1にやっぱり他と比べて弱い。
サモナースペル
-フラッシュ
ADCは誰もが持つべきサモナースペル。
Kalistaの場合はステップコンボに繋げるためや、 Ultで味方を救ったり、エンゲージするために使える。
-ヒール
これもADCならほぼ全てこれ。
少ないHPを補うためや、味方も回復出来る。そしてMSもあげられる。
ルーンとマスタリーについて
ルーン
MARKにAD(物理攻撃)+0.95を9個
SEALにAR(物理防御)+1を9個
GLYPHにMR(魔法防御)+1.34を9個
そしてQuintessenceに攻撃速度+4.5%を3つ配置する。

理由はほぼ全ての火力がASを増加さて攻撃する通常攻撃主体となるから。
そして防具を積まないので柔らかいから。
マスタリー

マスタリーの構成は18/12/0
18

攻撃速度は重要。
ダメージが欲しいのと、ADCは非ダメージすること自体が死に直結する。
レベルで上がるADは序盤に使いやすいのでこれ。
KalistaはCCこそあれど継続的に撒けるわけではないのではあまり意味が無い。
KalistaはAPスケールがWのパッシブ等にしかないし物理を上げて殴るADCなのでこれ。
通常攻撃かスキルを当てるたびにスタックが付き、通常攻撃のダメージが上がる。文句なし。
コレじゃない理由はCritに頼ったサステインでは脆く、 IEや エッセンスリーバーを買わずに 王剣を買うから。
あとでIEも買ったりするけど、AS主体だからのほうが強い。
コレじゃない理由はAPなんて積まないしスキルもQ以外定期的に使える物ではないので取らない。

むしろここまで理由を説明したが通常攻撃がメイン火力なのに選択しない理由なんて無かった。
12

捕まることはもちろん死を意味するのでこれ。結局取っても立ち回りがダメだったらもちろん捕まる。
ポーションがクッキーになり、即時回復と回復量が多い。他に選択出来るものと比べて強い。
ダメージが上がるのは嬉しいのでもちろんこれ。マナが足りないのなんて序盤にE使いまくった時だけ。
サステイン。無いと困る。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R
Kalistaは Wがとてもレーニングで有効。これさえあればダメージトレードに大体勝てる。
なので最初にWを取ってあとは Eと Qを取ってEを上げていく。

Passive - Martial Poise
Kalistaにはスタート時にインベントリに専用アイテムがある。
ほぼ全てにおいてサポートにつけたほうがレーニングにおいても集団戦においても強いので、サポートにつけよう。

Kalistaの特徴としても過言ではないこのパッシブ。AAキャンセルが出来ない事を条件に非常に有能なKite性能を持っている。
が、攻撃力がステップした時に(AD x 90%)つまり通常攻撃が10%減ってしまう。それを補ってか、Eのスタックがあるのだが
必要が無いときはステップしないことも考えてみてもいいかもしれない。


Q- Pierce
KalistaのQの槍、前まで通常攻撃中にも発動できたが今は終わってからしか出来ない。
KalistaのQは通常攻撃以外でステップ出来る唯一のスキル。壁抜けが出来るので是非覚えて欲しい。

ミニオンを倒す時にスタックが溜まった状態だった場合Qで倒すとそれを保持したまま次に当たった対象にスタックが移される。
なかなかレーニングで使うのは難しいが使えるようになるととても強い、ので挑戦してみてもいいだろう。

W - Sentinele
Kalistaの使わない人は知らないであろう強スキル。
アクティブの偵察ゴーストはほんのおまけ。
真の強さはそのパッシブにある。専用アイテム で繋いだ相手と同じ対象を通常攻撃すると
10秒毎に対象の最大HP × 10/12.5/15/17.5/20%のダメージを与えられる!すっげえ強い!
これがあるので最初にWを取るのだ。お分かり頂けただろうか?
そしてこの強スキル、ミニオンにおいても使える。
同じ対象を繋いだ相手と通常攻撃するとミニオンがHP125以下の場合キルする。
つまり擬似レリックなのだ!!
例えば、サポートが Threshとする。このThreshというチャンピオン、
メレーでもレンジドでもないチャンピオンという非常に珍しいチャンピオンだが、それ故にレリックが発動するのがとてもシビア。
だが、コレを使えばレリックのシビアな判定も気にすることは無い。
更に言えば、ThreshというチャンピオンCCやエンゲージ、ディスエンゲージにとても長けているチャンピオン。
このKalistaと合わさればエンゲージとディスエンゲージが最強クラスに強いので是非おすすめしたい。

例えばThreshがフックして Q E R等のCCを吐いた後Kalistaの Rで更に打ち上げする。なんてことや
危ない状況ならThreshが ランタン(W)をその場に置いて RをKalistaが使いそのランタンをつかめば長射程ブリンクとなる。<br>壁抜けももちろん可能。

E - Rend
通常攻撃をするとその対象に対して1スタックこのEを乗せる効果がある。(上限254)
Eはミニオンに使って複数の敵を倒すとManaが30回復する。
消費Manaは30なのでできるだけ2匹を同時にEを使って倒すことを意識すればMana切れの心配をすることもなくなるかもしれない。
更に言えば、2匹倒すと同時に相手チャンピオンに通常攻撃を入れてEを使えばとても効率の良いハラスが出来る。

Eの真骨頂、それはやはり ハリケーンを買った時に見せる集団戦の強さだろう。
ハリケーンというアイテム、通常攻撃時に通常攻撃した対象以外の周りの敵に対して最大2体に対して通常攻撃の25%のダメージを与える。
だが、ダメージなんてどうでもいいのだ。このハリケーンは自分が通常攻撃した相手以外の最大2体にも攻撃するがその2体に対しても
Eのパッシブが乗るのだ!。これがとても強いのでコアアイテムとしてKalista登場時から今まで使われている。

R- Fate's Call
Ultは専用アイテムで繋いだ味方を引っ張って投げるというスキル。
使い方は大体
・味方を助ける。
・相手への追撃に使う。
・CCとして使う。
このどれかだろう。
引っ張るのはKalista側だが、投げ飛ばすのは相手側というなんとも相方任せなスキルなので相方が不安な時はきつい。
UltはいうなればZonya状態。
対象にもならないしダメージも受けないというなんとも強力なスキルである。
例えばTristanaの Eこれを付けられて相方が死にそうなときも、Ultを使って Eの爆破が終わってから吐き出せば、ノーダメージ。
何のCCを受けようがどんな攻撃を喰らおうが、KalistaがUltを使えば相方を救出出来る。
Ultを使ってKalistaが死んでもUltで救出した相方は吐き出せるので自分が死んでも相方は助かる。
つまり2:0で交換になるところももしかしたら1:0交換になるかもしれない、というところも魅力だろう。
アイテム
コアアイテム
ルインドキング・ブレード
Kalistaのコアビルドの1つ。Kalistaはダメージも欲しいがASもほしい、更にはサステインも欲しい。
そんな夢を詰め込んだアイテムです。対タンク用にもなるしステップ追撃用にもなるアクティブがある。
ルナーン・ハリケーン
ASが重要なKalistaに必須のアイテム。
Eのパッシブが一回の通常攻撃で3人に入るようになる強アイテム、コレを積むだけで集団戦の影響力が強くなります。
その他
インフィニティ・エッジ
もっとダメージが欲しい時に。あんまり必要ない。
ドミニクリガード
対タンク用アイテム。タンクを倒すには 王剣だけでは足りない。
ブラッドサースター
サステイン最終兵器。攻撃力もそれなりに上がりサステインも高くなるのでおすすめ。
マーキュリアル・シミター
CCにとても弱いKalistaには必須かもしれないアイテム。
CCを1つ解除できる優れものでアップデートによりライフスティールが追加され、サステインも高くなった。MRもある。
場合によりけりだが だけを先に買うのもあり。
ステラックの篭手
相手にバーストが高いチャンプが居たら買ってみてもいいかもしれない。
マルモティウスの胃袋
相手のAPがキツかったりAPチャンプが多い時に。
マーキュリアル・シミターでもMRはあるが、こっちのほうがMRが高くHP30%以下になるとMRシールドが
発生し、5秒の間AS+25% スペルヴァンプ+10% ライフスティール10%が追加される。あとARpen(物理貫通)もある。
デスダンス
与えた物理ダメージの15%を回復するのでサステインを上げるにはいいかも。
また、受けたダメージの15%が5秒間のDotダメージとして受けるようになる。(85%はそのまま受ける)
つまりHP100%分のダメージを受けても5秒間までは生き残るということ、つまり生存能力があがる。
チャンピオン相性
Kalistaは1v1に強いチャンプじゃないということに注意
辛い相手といえば
通常攻撃のスローがパッシブのステップにとても影響する。辛い。
そもそも1v1で勝てる相手じゃない。
上に同じく。相手がUlt全部外したらワンチャン...うん。
透明を上手く使って通常攻撃射程外から攻撃されるとどうしようもない。

むしろこっちが重要。
サポート相性
ガチタンクではない(できるけど)ので回収できるし、Kalistaに足りないCCを補い助け合える。
   また、通常攻撃の出が早いのでWのパッシブも当てやすい。
Blitzの QとKalistaの Rで長射程フックが出来る。それだけ。
通常攻撃射程が長いのでWを発生させやすい。
   便利なスタン持ちでAnnieのお仕事のフラッシュ Rスタン後の隙もKalistaの Rで補える。
   柔らかいので尚更Rの利便性を実感する。
スタンを2つスネアを1つ持ってる化物。LeonaのパッシブにもKalistaのWには勝らないが同じような効果がある。
   突っ込んだ後にLeonaを Rで回収し再エンゲージ等も出来る。

執筆者

遡羅(そら)

LoLのツールを紹介するブログをやっています。
Kalista/Vayne/GP/Azir/Xerathが大好き。


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!