ビルドガイド: タリック - Taric

タリック: キャリー封殺!若干のAS積みで猛威を振るうタリックガイド

執筆者: enagym (最終更新日: 2016-02-04 08:41:31)

2,173   0

3
1
75%
トップページ > ビルドガイド検索 - タリック > 【ビルドガイド】タリック: キャリー封殺!若干のAS積みで猛威を振るうタリックガイド
このガイドはバージョン 6.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 攻撃速度の印(III) 攻撃速度 +1.7%
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • マナ自動回復の紋(III) 5秒毎にマナ自動回復 +0.33
    x 3
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 3
  • 伸びゆく魔法防御の紋(III) Lv毎に魔法防御 +0.16(Lv18で +3)
    x 3
  • 移動速度の神髄(III) 移動速度 +1.5%
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

コアビルド

ASアイテム

その他オススメ

最終ビルド

こんにちは。

Taricは非常に素晴らしいChampionです。彼のPassiveはスキル使用後、通常攻撃でCD低減という強力無比なものでありながら
PassiveそのものにCDはありません。つまり、Atack Speedを若干積むことでPassiveの回転率は純粋に高まり、
その分スキルを多く撃てるようになります。このガイドでは、最終的に敵一体を半永久的にStunさせることができる
Taricを目指したいと思います。
長所と短所
長所
- 1. Taric自体の性能が簡素でわかりやすいため、仲間が合わせやすい。
- 2.レーン戦で有利ならE上げ、辛いならQ上げと状況対応がしやすい。
- 3.ビルドが揃えば敵一体を半永久的にStunし、封殺できる。

短所
- 1. 序盤はスキルのCDが長い。
- 2. レーン戦でのダメージ交換が難しく、キルレーンにし難い。
ルーン
赤にAtack Speedを積む。これが有るのと無いのとでは通常攻撃のしやすさに大きな違いが出る。
その他、青にMana regを入れたり紫にMSを入れたりと立ち回りやすさを重視。
この辺りは改善の余地が見え隠れする。
マスタリー
マスタリーにおいて是非取得したいのがのCD低減とのサモナースペルCD低減。
特にはスキルLVMAXでもCDが長いTaricにはまさに喉から手が出るほど欲しいマスタリー。
その後は無難にを取得。
サモナースペル
サモナースペルに関しては通常のサポートが持つものと変わりありません。
========


火力の高い敵に早めに使う。判断力が大事。


移動手段に乏しいTaricにとっては生命線。とはいってもこのガイドではマスタリーとCD靴のおかげで
通常よりは多く使用できるので、チャンスメイク等で積極的に使っていきたい。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

このスキルオーダーでは最初にQを重点的に上げているが、レーン戦時に余裕があるならEを積極的に上げていきたい。
敵の攻撃が激しいならQを上げておくとレーン戦が楽になる。EとQはレベルを上げるとCDが短くなるので優先的に上げていく。
そのため、レベルを上げてもCDが変わらないWの優先度は必然的に低くなる。




半永久Stunを可能にするPassive。スキルを使用するたびに通常攻撃を一発叩きこむのを忘れずに。
間違ってもスキルを一気に吐いて通常攻撃をしてなかった……というのは避けよう。


回復スキル。性能の割に消費マナが優しく、レーン戦の維持に大きく貢献する。
TaricはE上げが望ましいがQのレベルを1、2上げておくと序盤では凄まじい回復量になる。
もしもレーン戦辛い、Farmレーンにしたいと思うならこのスキルをLV3ほどまで上げると立ち回りやすい。


使用可能時はAR上昇、敵に当てるとAR減少とこのスキルも強力。また、CDが他のスキルに比べて短いため
CDRを積むとPassiveのおかげで一度に何度も撃てるようになる。WのCDには常に気を配り、
使用可能になったら積極的に使っていこう。


対象指定Stun。序盤はチャンスメイク、ビルドが揃った中盤~終盤ではこのスキルで敵一体を封殺できる。
至近距離で放つとかなりのダメージを叩き出すので、頭の片隅に入れておくと敵との殴り合い時にFlashからのゼロ距離Eで
ダメージ勝ちするという状況も作り出せる。ゼロ距離でどれくらいダメージが出るかは要確認。


Ultだが、CDが短く、攻撃力強化も非常に良い性能。このスキルもPassiveの効果をしっかり受けるのでビシバシ使っていきたい。
アイテム
とにかく必要最低限のアイテムを揃えた後、最速でCDRをMAXに持って行きたい。

スタートは と一般的なサポートアイテムを買い揃える。

その後は でCDRを40%(45%)にする。

そこからは状況次第。 にしたり、 などから一つチョイス。

防具に余裕があるならAtack Speedアイテムを買い求めるのも良い。候補としては

安価で手に入る。MSが上がる。
Atack Speedが一番上がる。MSが上がる。
Atack SpeedとMRが上がる。
攻撃性能が上がる。

等がある。状況に応じて買うものを決めていこう。
簡単な立ち回り
レーン戦のTaricは基本的にガン待ちです。自分からStunを仕掛けても、
その後にダメージが取れるスキルがWだけ&序盤はスキルのCDが尋常じゃなく長いため、最終的なダメージ交換で負けやすいです。

そのため、五分以下の状況ではTaricから仕掛けるのはあまり好ましくありません。

Stunを積極的に打ち込めるタイミングはこちらが体力面で有利な時や敵が倒しきれそうな時、
もしくは味方JunglerがGankに来てくれた時
のみです。

そのため茂みで隠れつつ、たまに前へ出てスキルは打たずにそのまま下がったりとプレッシャーをかけることに従事します。

そうすることで味方JunglerやMidからのGankを相手に匂わせる効果がありますし、本命の攻めの時に相手の判断を鈍らせることもできます。

もちろんガン待ち時に仕掛けられたら で敵のADCを止めたり、 での回復を適切に行います。

とにかく基本は待ちです。間違っても味方ADCを死なせないためにも、 を駆使してGankを防止するのも重要です。



逆にドラゴン前での戦い、集団戦直前では積極的に前へ出てStunの機会を伺います。出来ることなら敵のADCやMage、Assassinといった

ワンチャンスで倒しきれる相手にStunを打ち込めると100点です。ただ、ビルドが揃いきってないTaricは存外脆いので、
前に出過ぎないようにしましょう。



ビルドが揃って敵一体を半永久Stunできるようになれば敵のADCを封殺してもよし、味方のADCに襲いかかるAssassinを封殺するもよし、

正直どちらをとっても強力無比ですが、出来ることなら後者の方が味方から喜ばれるし、勝ちにつながりやすいのでそちらを優先します。

その際、敵のAssassinが などのステルスChampionの場合は常に を携帯し、
攻められる前にこちらからStunを決めること。Assassinの初撃を咎められるかはTaricに限らず味方を守るSupportには重要な要素です。



コンボは →AA→ →AA→ →AA→ →AA→ →AA→ →AA→ →AA...

コンボと呼べるほどのものでも無いですが、とにかくスキルを撃ったら落ち着いてAA。
スキルを撃つ優先順位は  特に はすぐに上がるので注視すること。

コンボ最中での を適切な味方に使用できれば一人前のTaricと言えるかもしれません。



執筆者
面白半分に生暖かく見守ってもらえると幸いです。よろしくお願いします。


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!