ビルドガイド: ティーモ - Teemo

ティーモ: 私のティーモビルド~タンキーハイブリッド~

執筆者: つぼつぼ (最終更新日: 2016-04-26 15:06:48)

2,668   1

15
1
94%
トップページ > ビルドガイド検索 - ティーモ > 【ビルドガイド】ティーモ: 私のティーモビルド~タンキーハイブリッド~
このガイドはバージョン 6.8.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 攻撃速度の印(III) 攻撃速度 +1.7%
    x 9
  • 魔力の紋(III) 魔力 +1.19
    x 9
  • 攻撃速度の神髄(III) 攻撃速度 +4.5%
    x 2
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 1
  • 伸びゆく体力の章(III) Lv毎に体力 +1.33(Lv18で +24)
    x 9

サモナースペル

マスタリー

5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初手

コア

最終ビルド

始めに^v^
どうも
このビルドは「ティーモで試合をキャリーしたい!」という人のためのビルドです。
ティーモといえば仮面 や帽子 を積んだキノコ を主体としたAPビルドを思い浮かべる人が多いと思います。
しかし最近では上位プレイヤーはキノコ型のビルドを好みません。それは対策が簡単な上自分で試合をキャリーする力が低いためです。
昨今上位プレイヤーは試行錯誤し様々なビルドを生み出しています。今回はその一例としてタンキーハイブリッドビルドをご紹介します。
このビルドで目指せハイパーキャリー  
長所と短所
長所
- 1. かわいい
- 2.やたらと硬い
- 3.スプリットプッシュが強い
-4.スノーボール性能が高い
- 5. による圧倒的張り付き・チェイス性能
‐ 6. などによるDPS
‐ 7. を利用した暗殺
- 8 . ADとAPのハイブリッドダメージ
- 9 . タンキーなためタワー下の敵も強引に倒しに行ける

短所
- 1. うまく育つことができないと中途半端になり腐る
- 2. タンキーとは言えどもガチタンクではないのでチームがタンク不足になりがち
- 3. 使い慣れるまで立ち回りが難しい
- 4. 味方からの暴言や責任の転嫁などがひどいためメンタルの強さが必要
- 5. キャンプされまくると辛い
サモナースペル

レーン戦にもスプリットプッシュにも非常に役に立つため採用
また敵がティーモとの対面を嫌い他レーンを壊しに行った際のカウンター用にもなる。


などが対面の場合はこれ
tpに自信がなく割り切って対面をぼこぼこにしようという場合もあり


これは言うまでもないでしょう。
マスタリー

キーストーンはこれをとります。
このビルドではAAを主力とするのでこのキーストーンが最適といえます。


レーン戦で敵にAAハラスを多くするため採用。小銭をたくさん稼げるのでビルドが早く進む。
とどちらを優先するかは好みで。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

最重要ダメージ源であるEを最初に上げる。
次に機動力アップのためWを上げていく


このスキルによって敵の暗殺が可能になる。
ステルス解除時のAS増加が非常に強力でありステルス解除直後のティーモはすごく強い
タワー折りや中立モンスターを狩る際にも利用しよう。


ブラインドはAA主体チャンプに対して強力である。特にADCと戦うときに役に立つ。
このビルドの場合はダメージは期待せずCCスキルと思って使おう。


このスキルのおかげでティーモは非常に足が速い。スプリットプッシュや追撃・逃走の際にも非常に役に立つ


メインとなるダメージソース。このスキルのおかげでどんなビルドでもわりとダメージが出る。


ティーモといえばこれ。このビルドの場合ダメージというよりは視界とスローが重要になる。
しかし爆発によってのスタックが2つたまるので戦闘時に敵にあてられるとおいしい。
ミニオンを利用して爆発させると当てやすい。
このスキルとパッシブを使いこなしてこそティーモ使いといえるだろう。
アイテムビルドについて
・初手

この辺から好きなのを選ぼう。正直好みだと思う。
対面によっては スタートもあり

・コアアイテム
の順でつくりたい。
靴の強化を優先するのは敵による多くAAを入れるためとガンク耐性を上げるため。
マレットが完成すると甘えた相手を容赦なくしゃぶることが可能になる。マレットと羽靴により相手は逃げられない。
ハリケーンが完成するとスプリットプッシュ能力やダメージが向上する。

・その他アイテム

スプリット性能の強化及び火力のアップが望める。またMS上昇も相性がいい。
コアアイテム+これを持つとすごいダメージが出る。


CC対策に。ハードCCに弱いティーモには重要なアイテム。
これを持つことで なども容赦なくキルできる。


中盤から後半にかけて敵が育ってきたとき だけでは耐えきれずにすぐやられてしまうということがある。
そんなときにこのアイテムを積もう。集団戦ですごく粘ることができる。


相手が硬くてダメージが通らないときはこれを積もう。


アクティブのスローや回復が強力。マレットの代わりにこれをコアにしたビルドを好む人もいる。


キノコとAA両方を強化できる便利なアイテム。


防具がほしいときの選択肢として。スプリットプッシュやマップコントロールが得意なティーモにマッチしたいい防具。


靴のエンチャントはこれ。より張り付き性能が上がる。
のような足の速いやつが相手の時は早めにエンチャントするとよい。


アクティブが非常に強力。ライフスティールも地味にうれしい。


無しではないがスタックの維持が非常に難しいためおすすめしない。
試合中の大まかな動き
立ち回りなど細かく説明するのが難しいので大まかに書きます。
使い込んで自分の動きを確立するのが大事なので参考程度に。

・ひとことで
スノーボールしてスプリットしまくります!

・序盤及びレーン戦
序盤のレーン戦では対面にどんどんAAハラスをしてCSをとらせないようにしましょう。この際ミニオンからの攻撃
を受けすぎると意味がないのでブッシュをしっかりと活用しましょう。またブッシュを利用してパッシブを発動させながら
ハラス及びCSをとるのもいいです。
また序盤はガンクを受けやすいためガンク警戒は怠らないように。ガンクをうまくかわしつつ対面をいじめることができれば
味方は非常に楽になります。
レーン戦で対面をいじめ続けていると賢い相手は他レーンに行き育とうとすることがあります。対面が見えなくなったら味方に
注意喚起しtpで飛ぶ準備をしておきましょう。相手のロームやtpが空振りに終われば有利はさらに広がります。

・中盤
ある程度装備もそろって来て集団戦や少数戦が増える中盤、ティーモはひたすらスプリットプッシュしましょう。スプリットプッシュ
や敵ジャングルを荒らすことによって金銭差及びレベル差をつけていき最強になりましょう。ここでしっかり育つことができないと
後半が辛いです。また、ジャングルやレーンでステルス待機しファームに来た敵を暗殺するのもティーモの仕事です。
もちろんですが、最低限必要な集団戦や寄らなければならない場面は寄りましょう。間に合わないときは割り切ってスプリットプッシュ
を継続してタワーを割るといいです。
スプリットプッシュの際は敵のやってくるであろう場所にキノコを配置しつかまってキルされることがないようにしましょう。

・終盤及び集団戦
バロンファイトや集団戦が多くなる終盤、ティーモ相変わらずスプリットプッシュしましょう。特にtpがある場合はボットレーンを押し
バロンファイトに備えましょう。集団戦に参加せざるを得ない場面も増えてくるので相手の構成に応じて防具を積みましょう。
集団戦では基本的に敵キャリーを狙いましょう。このティーモはなかなか硬いため敵からフォーカスを受けてもなかなか死にません。
またこのビルドの場合スローをばらまきながらダメージもだせるので相手はティーモを処理せざるを得ない状況になります。
そうなると味方のキャリーの負担を大きく減らすことにもつながります。
うまく育ててない場合はブラインドとスローで味方キャリーを守りましょう。腐ってしまうとそれくらいしかできることがありません。
最後に
今回初めてビルドを書いたのでなかなかうまく書けていませんがなんとなくでもわかってもらえると幸いです。
筆者自身のランクは低いのでおかしな部分があったらすいません。
正直なところティーモは人それぞれビルドやプレイスタイルが変わってくるチャンプだと思うのでどのビルドが正しい
とは一概に言い切れないです。実際上位ランクのティーモ使いもそれぞれ違うビルドをしています。
今回紹介したビルドもあくまで一例であり構成や対面、プレイスタイルによって自分好みにアレンジすることをお勧めします。
ティーモはさまざまなビルドが存在しそのどれもそこそこに戦えるだけのポテンシャルを持っているとても変わったチャンピオンです。
だからこそ自分自身がいろいろ試し、自分に合ったビルド・プレイスタイルを見つけることが大切であり、楽しいです。
みなさんも自分だけのビルド・プレイスタイルを見つけられることを祈っています
マッチアップについては今回書きませんでしたが必要であれば書き足します。
説明不足な部分も多くあると思うので質問などあれば気軽にコメントしてください。
最後まで見てくれた方本当にありがとうございます。

執筆者

つぼつぼ

ティーモ大好きで日本鯖に来てからはティーモ専をやっています^v^


コメント - 1件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:bf2de2d1
2016-06-13 08:15:44
個人的に対面した中で一番嫌なタイプのteemoだったので高評価ですw

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!